会社売却を成功に導くベストパートナーガイド・HOME » 成功事例から知るM&Aのメリットとデメリット » サービス業

サービス業

サービス業での会社売却、M&Aの成功事例を集めてみました。「会社を売りたい」と考えている方に必見の情報が盛りだくさんです。

IT、不動産、教育関連の成功事例をチェック!

会社を売りたいと決断するにいたった背景、交渉の状況、売却後の様子や売り手の感想などを紹介していますので、参考にしてください。

IT・WEB関連業界

IT業界のイメージ無借金経営で創業者社長も元気に働いていたたが、経営トップが交代することで新しい事業へのチャレンジも可能性も膨らむと考えて、60歳でのリタイヤをめざして50代後半から準備を開始。

その結果、東証JASDAQに上場するイベントの企画・制作・運営会社に会社を売却することができた。現在、創業者社長は社長業で得た経験をいかし、大学の経営学部で教鞭をとって第二の人生をおくっている。

人材派遣業界

2人の子どもが勤めている会社で中堅・管理職層となり、会社を継ぐことを希望しなかったため、会社売却を決意した。

人材紹介のイメージ大手優良企業を顧客基盤として、ネットワークエンジニア、システム運用エンジニアなどの人材派遣をおこなっている事業のポテンシャルが評価され、大手アウトソーシング会社への譲渡が成立した。

創業者である社長が処遇や雇用条件が変わらないことや、自分も取締役会長として一定期間会社に残ることをきちんと説明したことで、従業員の不安もなく、新しい体制へ順調に移行することができた。

教育・出版業界

塾のイメージ岐阜県で集団指導型の学習塾を経営していた創業者が、子どもたちが獣医、空港職員など、それぞれの仕事を抱え、事業承継を希望しなかったため、自分の築いてきた会社をもっと発展させてくれる相手への譲渡をおこなった。

譲渡先は、愛知県で個別指導学習塾を運営する東証JASDAQ上場企業であり、自社の信用力が向上すると共に、隣接県への進出も果たすことができた。

M&Aにより、個別指導+集団指導のノウハウが融合し、双方にとって競争力強化が実現した。

不動産業界

物件のイメージ外国人向けの高級賃貸物件のメンテナンスを手がける優良企業が、オーナー社長の子どもが、海外で仕事をしたり、医師への道を選んだりし、後継者が不在となった。

そこで、M&A専門会社の仲介により「高級賃貸物件の管理案件を増加させたい」と考えていた、不動産賃貸管理会社と出会い、譲渡されることになった。

買い手は、高級物件の管理に特有のノウハウをスピーディに取り込んで、新規分野への参入を果たすことができた。