会社売却ナレッジ これがスマートなM&Aの進め方 » おすすめM&A仲介会社リスト » カチタス

カチタス

M&Aの提案や創出、実行サポートを通してクライアントのM&Aの成功をサポートしているカチタス。ここではカチタスの特徴や発生する手数料、実績についてまとめてみました。

カチタスのM&A仲介手数料

着手金 機密保持契約書が締結された時点で発生
成功報酬

・レーマン方式
5億円以下…5%
5億円超~10億円以下…4%
10億円超~50億円以下…3%
50億円超~100億円以下…2%
100億円超…1%
※移動総資産金額

最低手数料設定 要問合せ
その他 企業価値算定、月額報酬(リテーナフィー)無料
手数料の発生 決済後

自社の相場を無料相談!
会社売却M&A仲介会社を厳選

クライアントの利益を追求したM&Aを実施

クライアントの価値(カチ)を足す(タス)、という想いが社名の由来となったカチタス。その名の通りクライアントの経営戦略に沿ったM&Aをサポートすることで、企業価値の向上を実現しています。

カチタスのM&A売却システム

成約ではなく、成功を目的としたM&Aを実施しているカチタス。上場企業とのネットワークを活かして、M&Aの競争優位確立をサポートしています。また、深く正確な知見をもとに各業界のキーマンとの人脈を気付いているのもカチタスの特徴のひとつです。面談で得た生きた情報をベースに、最適なM&Aを提案してもらえます。料金体系は成功報酬となっており、レーマン方式を採用。移動総資産をベースに、1~5%の手数料が発生します。

カチタスの信頼性

上場企業を中心に、後継者問題・企業再生・ノンコア子会社譲渡・事業再生に関するM&Aを多数成功に導いているカチタス。将来的にクライアント企業の利益を損なう恐れがあると判断した場合は、たとえ話しが進行している場合でも検討の中止を提案しています。また、企業の本業力を失う恐れがあるという考えから、ファンドへのM&Aを進めていないのもカチタスが信頼できるポイントです。

そのほかにも、譲渡する側と譲受する側の双方から手数料を受け取る仲介はせず、専属契約を行なっています。そのため、クライアントの利益のみを考えたサポートをしてもらうことが可能です。

カチタスのM&Aが得意な業種・業界

医薬品・医薬品卸・食品・精密機械・ヘルスケア・医療法人・電機・外食・自動車部品・航空機部品といった、11の業界に特化しています。また、上場企業にも独自のネットワークを持っているのが強みです。

カチタスの実績

カチタスの会社概要

会社名 株式会社カチタス
本社所在地 東京都中央区八重洲2-4-1 ユニゾ八重洲ビル
営業時間 10:00~18:00(土日休)
資本金 公式サイトに記載なし
中小企業におすすめ 着手金0円のM&A仲介会社
  • インテグループ
    経営・販路の拡大

    さらなる企業の発展を
    目指すM&A

    最低報酬
    500万円(税別)

    まずは無料相談

  • 東京再生M&Aセンター
    借金可・赤字も補填

    資金繰りのループから
    脱却するM&A

    最低報酬
    30万円(税別)

    まずは無料相談

[PR]
後継者問題を解決するM&Aアドバイザリー企業を紹介