会社売却ナレッジ これがスマートなM&Aの進め方 » おすすめM&A仲介会社リスト » インターリンク

インターリンク

株式譲渡や事業譲渡のサポートをしてくれるインターリンク。売却システムや実績などを詳しくまとめました。

インターリンクのM&A仲介手数料

着手金 あり/要問合せ
成功報酬 レーマン方式
5億円以下…5%
5億円超~10億円以下…4%
10億円超~50億円以下…3%
50億円超~100億円以下…2%
100億円超…1%
※移動総資産金額ベース
最低手数料設定 あり/要問合せ
その他 コンサルティング業務に関しては別料金
手数料の発生 案件着手時に着手金が発生

自社の相場を無料相談!
会社売却M&A仲介会社を厳選

人と人、心と心をつなぐM&Aを標榜する

インターリンクは3つの役割・機能を果たしながら総合プロデューサーとしてM&Aを成功に導きます。

1つはディールメーカーとしての役割。単にM&Aのスキームを企画、提案をするばかりではなく、実際の売却候補企業をリサーチし、さらに先方に仮説提案を行うことによって、さまざまな可能性を探り、取引の実現へとリードします。

2つめは、交渉コントローラーとしての役割。M&Aの成立までには、「価格や条件が折り合わない」「役員の一部や従業員が賛同しない」「財務内容に問題が見つかった」といった想定外の壁を乗り越えなくてはいけません。インターリンクは、豊富な経験をもとに、あらゆる事態を想定し、適切に行動することで、契約成立へと結びつけてくれます。

さらに3つめとして、インターリンクは企業評価や法務のスペシャリスト機能を発揮してくれます。M&Aにおけるエグゼキューション(一連の事務手続き等の実行、管理をすること)を高度な専門性でサポートしてくれます。

これまでのM&A仲介経験を通じて、企業価値の評価、税務や法務上の問題点のチェックに精通しているため、新たに発生した問題を企業価値の算出や契約書作成に適切に反映しながら、案件が破談にならないように取り組みます。また、インターリンクでは案件を成立させるだけでなく、問題が内包するリスクの程度によっては、進行の中止を提案できることも、自社ならではの貴重なプロフェッショナル機能だとしています。

インターリンクの料金体系は、「成功報酬制」となっています。ただし成功報酬の内金としての着手金は発生し、案件が不成立でも着手金は返金されないというルールになっています。

インターリンクのM&A売却システム

大企業・中小企業を問わず、数多くの国内企業とのコンタクトを有しているインターリンク。さまざまな企業の強みや歴史、業界の動向などを見る目を養ってきているため、利用者のニーズに合った相手企業を提案してくれます。また、売却される・買収する両方が納得して契約成立できるように最後までサポート。必要資料の収集だけでなく、交渉スケジュールの立案など細かな作業まで対応してくれます。

インターリンクの信頼性

インターリンクは公式サイトで過去の成就案件を公表しており、多くの成就実績・大手企業とのやり取りがある仲介会社であることがわかります。またM&Aの実務経験が20年を超えている社員がほとんどで、エキスパート集団とも言えます。それぞれ得意な業種が異なるため、幅広く対応してくれるでしょう。

インターリンクのM&Aが得意な業種・業界

幅広い業界・業種に精通しているインターリンクですが、大手製薬メーカー・電機製品メーカーとのやり取りが多く見受けられました。地元で店舗を構えていた企業が全国チェーンのグループ傘下に入るという事例がほとんどで、株式譲受による経営権取得を得意としているようです。その他にも事業譲受・一部譲受なども行っています。

インターリンクの実績

インターリンクの会社概要

会社名 インターリンク株式会社
本社所在地 東京都中央区八丁堀3-17-6 郡成舎八丁堀ビル3F
営業時間 要問合せ
資本金 3,000万円
中小企業におすすめ 着手金0円のM&A仲介会社
  • インテグループ
    経営・販路の拡大

    さらなる企業の発展を
    目指すM&A

    最低報酬
    500万円(税別)

    まずは無料相談

  • 東京再生M&Aセンター
    借金可・赤字も補填

    資金繰りのループから
    脱却するM&A

    最低報酬
    30万円(税別)

    まずは無料相談