会社売却を成功に導くベストパートナーガイド・HOME » 中小企業オーナー必見・会社売買のプロ5選 » グローウィンパートナーズ

グローウィンパートナーズ

経験豊富なスタッフのきめ細かい対応を謳う、グローウィンパートナーズを紹介します。

世界的に評価されるハイレベルなM&Aアドバイザリー

グローウィンパートナーズのサイト画像グローウィンパートナーズは、大手監査法人でM&A支援、上場支援業務などに携わってきた公認会計士を中心メンバーとした財務・会計の専門家集団です。

M&Aアドバイザリーについてのサービスクオリティは、かなりハイレベルといえます。

世界的金融情報サービスであるトムソンロイターが発表する日本における公表M&A案(0.5億米ドル以下)においてファイナンシャル・アドバイザーランキングに2009年から5年連続でランクイン。信頼できる最高水準のM&Aサービスであることの証といえます。

また、M&Aの戦略立案などの初期段階から買収後のPMI(Post Merger Integration)に至るまで、ワンストップで提供。

戦略立案の段階では、お客さまのM&A担当チームの一員としてターゲット企業の選定、交渉戦略の立案、提案書の作成などを支援します。

プロジェクトの進行にあたっては、ストラクチャー設計/スケジュール策定サポートとして事業承継対策を絡めたオーナーの税務対策、買手・売手双方の法定手続や適時開示のタイミングなど、あらゆる面からM&Aの成立をリードしてくれます。さらにM&Aの実行後は、新たな経理体制、業務フローの構築など、スムーズなPMIのためのマネジメントを行い、フォローしてくれます。

その他グローウィンパートナーズは、高度な専門知識が要求されるデューデリジェンス(適正評価手続き)、バリュエーション(株価算定)、PPA(買収後の会計処理)などについても、会計・税務・法務のプロフェッショナルとしてフルサポート。

大手企業向けというイメージを持たれがちですが、中小企業の事業承継、M&Aについても、確かなノウハウを持っています。会社分割、株式交換、合併などによる事業の整理、持株会社の設立、マネジメントバイアウト(経営陣による買収)等、さまざなな手法を駆使して、事業の継続、創業者利益の確保に向けた提案に努めてくれます。

管理人によるグローウィンパートナーズの評価

評価軸 評価 コメント
(1)専門性 M&Aの仲介や支援はあまりやっていない。財務DDが中心。
(2)マッチング力 上記理由から、会社売却のためのM&Aネットワークは少ないと見る。
(3)料金体系 M&Aに関する情報が少なく、手数料等は不明な点が多い。

実績

  • 関連会社に加える事も考慮された株式譲渡において、買い手側企業に対するアドバイザリーや財務におけるデューデリジェンスを実施

会社概要

会社名 グローウィン・パートナーズ株式会社(英名:Growin' Partners Inc.)
本社所在地 〒100-0014 東京都千代田区永田町 2-14-3 東急不動産赤坂ビル(赤坂東急プラザ)8F
営業時間 要問合せ
資本金 3億5千万円
公式サイト http://www.growin.jp/