会社売却ナレッジ これがスマートなM&Aの進め方 » おすすめM&A仲介会社リスト » FPG

FPG

東証一部上場企業・FPGが手がける事業承継M&A事業について、中小・中堅企業に特化したサービスの特徴の他、リーズナブルな手数料水準、過去のM&A実績などをまとめました。

FPGのM&A仲介手数料

着手金 50万円(初期相談無料)
成功報酬 レーマン方式
5億円以下…4%
5億円超~10億円以下…3%
10億円超~50億円以下…2%
50億円超…1%
※株式売却価格に上記料率を乗じて算出
最低手数料設定 1,000万円(税抜)
その他 月額報酬30万円/月(独占交渉権付与以降)
手数料支払い 要問合わせ

自社の相場を無料相談!
会社売却M&A仲介会社を厳選

仲介・エージェント・事業投資によってあらゆるニーズに対応

中小企業のM&Aに特化するFPGは、多くのパートナーやネットワークを駆使したマッチングはもちろん、仲介業務以外のサービスを展開することで、クライアントに対して様々な事業承継の選択肢を提供しています。

FPGのM&A売却システム

FPGのM&A事業の最大の特徴は、複数の買い手候補先の中から売り手が選定した企業との円滑な譲渡を進める「M&A仲介業務」と、売り手側の専任アドバイザーとして入札・相見積もりの実施によって選定された買い手側と交渉を行なう「M&Aエージェント業務」の二種類から選べること。 特に「M&A仲介業務」は大手M&A専門会社と比べてリーズナブルな報酬水準となっており、中小企業にとって相談・依頼がしやすいサービスとなっています。 また、FPGの自己資金による「事業投資業務」も行なっており、FPGの支援のもとで会社の成長を目指すことも可能です。

FPGの信頼性

FPGが持つ5,000社以上の企業ネットワーク、さらには約9,000人の会計士・税理士とのパートナーシップ、130社を超える銀行・信用金庫・証券会社との提携によって、経営戦略や社風といった様々な観点から、売り手側に最適な企業をマッチングさせることが可能。 東証一部上場企業という信頼性もあり、これまでに多くの事業承継・M&Aをサポートしています。

FPGのM&Aが得意な業種・業界

FPGがこれまでにM&Aサポートを手がけてきた業種は、建設・不動産、介護事業、家具製造販売、小売業、出版、飲食業、旅行会社、調剤薬局など、実に多岐に渡ります。

FPGの実績

FPGの会社概要

会社名 株式会社FPG
本社所在地 東京都千代田区丸の内2丁目7番2号 JPタワー29階
営業時間 9:00〜17:45(土日祝休)
資本金 30億9,587万4,087円
中小企業におすすめ 着手金0円のM&A仲介会社
  • インテグループ
    経営・販路の拡大

    さらなる企業の発展を
    目指すM&A

    最低報酬
    500万円(税別)

    まずは無料相談

  • 東京再生M&Aセンター
    借金可・赤字も補填

    資金繰りのループから
    脱却するM&A

    最低報酬
    30万円(税別)

    まずは無料相談